topimage

2017-02

球体関節人形の製作過程その1 - 2016.08.14 Sun

障害克服のため集中力向上の作業療法として始めた人形作り
中間地点まで行ったので少し製作過程など…

IMGP8319_201608141302437fd.jpg

発泡スチロール(スーパーとかでもらってきた)を切り出し
図面より少し小さめに切ってラッカーを使って貼り合わせます。
吹付けが多過ぎると溶けてなくなってしまいます…


IMGP8341.jpg

大まかな形を削っていきます。静電気で体にこびりついて取れません。
除電スプレーなどあると便利です。


IMGP8346.jpg

うちの猫もたまにいい仕事します。
中を空洞にするのはゴムひもを通して可動させるのと、軽量化のためです。
軽い石粉粘土とは言え強度を考えると結構な重さになるんですよね。


IMGP8347.jpg

ラップでくるんで、粘土を薄くのばしたものを巻いていきます。
年頃の娘もいるんで、局所を隠しつつ作業してますが、思いの外気にしてないみたい。
お父さんの思い過ごしかな…


IMGP8349.jpg

今回もパジコのラドールを使いました。
ロットによって色が微妙に違うので、粘土の肌をそのまま地肌として使う向きには同じロットで多めに購入したほうがいいでしょうね。




IMGP8356.jpg

巻き付けが終わったら縮まるまで、しばらく放置します。



IMGP8357.jpg

胸骨の位置が大体できたら、おっぱいを後付します。



IMGP8360.jpg

くり抜いて、発泡を埋め込みます。



IMGP8361.jpg

このへんかなぁ…



IMGP8359.jpg

また、固まるのを待って、ほかの部位を弄っていきます。



IMGP8363.jpg

この段階で自立できるようにバランスとっていきます。



IMGP8364.jpg

ヒモパンは男のロマン



IMGP8366.jpg

乾いてきたので、削って形を整えていきます。



IMGP8367.jpg

おっぱい



IMGP8372.jpg

位置がアニメっぽい感じになってしまったんで、下へずらします…(゜´Д`゜)







関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rousocks.blog.fc2.com/tb.php/910-6681a6e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

五輪 «  | BLOG TOP |  » 君を呼んだのに

プロフィール

エンドー

Author:エンドー
*
落書きとバイクのお話とか
家族のちょっとした出来事を
綴ってます。

カウント

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

落書き (479)
ELIMINATOR 400SE (33)
昭和の特撮ヒロインシリーズ (23)
TRICKER (73)
PIAGGIO CIAO (4)
SEROW 3RW1 (8)
SEROW 3RW3 (6)
ご家庭のイベント (93)
庭 (33)
猫 (35)
DIY (40)
ヤエーv(・∀・)yaeh! (8)
音楽 (3)
自主的営業 (2)
超目分量料理 (17)
未分類 (44)
メンヘラ (55)
創作人形 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR