topimage

2017-10

妻の自転車 - 2012.09.12 Wed

妻がガレ場を走っててリム打ちしてパンク…













というのは冗談で。

買い物帰りに突然空気が抜けたとのこと。パンクだという訴えを鵜呑みにして。

病み上がりにこき使われる夫と見るか、
修理好きのもの好き野郎と見るかどっちでもいいです。


今回の患者は妻の自転車。
走ってたら、急に空気が抜けたとのこと。

IMGP1753.jpg



左が最近のノーメンテナンスバルブ。米式に近い構造。
右が昔ながらの虫ゴム。

IMGP1755.jpg



自転車の場合こんな仰々しいレバーは要りません。
竹の割り箸2本で十分です。

IMGP1756.jpg



一旦空気を入れて頬を当て探ってみるも、どこからも漏れがない。
昔ながらのやり方で水につけてみる。
んー?あぶくが出ないぞ?

IMGP1759.jpg





何度試してもあぶくが出ないので、おそらくバルブが振動で緩んだのだろう。

また、セオリーを忘れてた。

ねじれないようにチューブを元に戻して、

IMGP1760.jpg



空気を入れておしまい。

妻から「えらい時間かかったね」
なかなか手厳しい一言。

IMGP1761.jpg




コイツも10年選手だもんなぁ。
樹脂部品がだいぶ脆くなってきている。

IMGP1765.jpg

籠とサドルとハンドルグリップ、ベル、タイヤは何度化交換済み。
アルミフレームなのでほぼ錆知らず。少々粉は吹いているけど。
次はペダルが崩壊するかな?






関連記事

● COMMENT ●

No title

良いなぁ、こういうの。
おいらは、生身で走っていて、ランナー仲間と走っていても互いが集中しているのであまり余計なおしゃべりもせず、お互いに目的地までひたすら走るのだけど、
 バイクの世界も同じようなものなのだろうか?
そう言う経験は、少なくともバイク乗りではないので分からんのだが、
 何と言うか、孤独では無いのだけど、「自分と向き合いながら、走っていると、ふと隣に似たような奴がいる」
と言ったら良いのだろうか?そんな感じ。

コメントの位置がたぶん

中大路くん、多分あっちへのコメントだと思うのであっちでお答えしますね。

http://rousocks.blog.fc2.com/blog-entry-206.html


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rousocks.blog.fc2.com/tb.php/202-7b1f31f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

牛すじの土手煮 «  | BLOG TOP |  » 下の娘の自転車の修理

プロフィール

エンドー

Author:エンドー
*
落書きとバイクのお話とか
家族のちょっとした出来事を
綴ってます。

カウント

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

落書き (488)
ELIMINATOR 400SE (33)
昭和の特撮ヒロインシリーズ (23)
TRICKER (73)
PIAGGIO CIAO (4)
SEROW 3RW1 (8)
SEROW 3RW3 (6)
ご家庭のイベント (93)
庭 (33)
猫 (35)
DIY (40)
ヤエーv(・∀・)yaeh! (9)
音楽 (3)
自主的営業 (2)
超目分量料理 (17)
未分類 (45)
メンヘラ (55)
創作人形 (28)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR