topimage

2013-01

煎豆 - 2013.01.30 Wed

昨日の大豆。
電子レンジって便利。
煎豆がこんなに簡単にできるなんて。
水に浸して4時間、水を切ってなじませ1時間、レンジでひたすら加熱すること約20分。
途中掻き回したり、焦げないように様子見して。
水分が飛んだら出来上がり。

IMG_3990.jpg



子供らはこういう地味なおやつがお気に入り。
そういえばもい1月も終わりだ。
どんどん体を動かそう。


粕汁 - 2013.01.30 Wed

昨日に引き続きカミさんの具合は悪く、今日も料理当番です。
具材が先日の雑炊の余りに豚肉と鮭と白菜としょうがと蒟蒻、里芋
酒粕と味噌。
昆布で出汁を取り、具材が柔らかくなったら、鮭投入。
最後に葉物を入れて醤油で味を整え、粕汁の出来上がり。

だがしかし、作ってる最中に問題発生。
アルコールダメなのよねワタシ。アレルギーなのよ。
窓を開け、換気扇全開で酒気が飛ぶまで湯気を吸い込まないように。

IMG_3994.jpg

IMG_3999.jpg


学生時代はよく作っては食べてたなぁ。今より酒粕が安かったし。
子供たちには大人っぽい味でやや不評。
そういえばワタシも子供の頃は苦手だったな。忘れてた。
まぁ、カミさんが温まってくれればいいか。


きのこ雑炊 - 2013.01.29 Tue

寒すぎるとエアコンとカミさんの調子がすこぶる悪い。
極度の冷え性のくせして暖房嫌い。手足の先はいつも冷たい。
寝る前にエアコンで寝室を温めるのだが、一向に温まる気配がない。
壊れたか?とコンセントを一度抜いてリセットかけると直ったり直らなかったり、
肝心な時に動作しないので、今度修理に出そう。
そうこうしてるうちにカミさんが風邪をひいちまった。

なので今日も料理当番。
昨日脂っこいの食べたから今日はきのこ雑炊。
カミさんもゆるいのだったら食べられるとのこと。
昆布で出汁をとって、
舞茸、エノキ、椎茸、かしわ、ネギ、大根、人参…
あ、またごぼう忘れた。今日は買ってきたのに。

IMG_3985.jpg



出汁を取った昆布も千切りにしてブッ込んで
醤油と味噌で味を整えてご飯投入、卵で閉じて出来上がり。
体が温まりました。

IMG_3987.jpg


大豆はまた別の用途に使います。

かきふらい - 2013.01.28 Mon

揚げ物はおとうの出番。
カミさんが牡蠣苦手なのでフライにしたら食べると。
今年もまだ高いですね。
カミサン向けに玉ねぎと人参と子エビの磯辺かき揚げ。
あ、ごぼう買ってくるの忘れた。


IMG_3982.jpg


南三陸、松島での牡蠣の養殖が早く復活することを切に願います。

イヤッッホォォォオオォオウ! - 2013.01.25 Fri

おかげさまで関門を突破した模様。
多分、学校で一番乗りじゃないかな?

ワタシが今朝病院通いで帰りに受験校の前を通るので、10時きっかり、掲示板に貼り出された受験番号を探し当てた時、思わず涙しました。
信じられなくて何度も繰り返し見るも、彼女の番号はしっかりと印字されていました。
間違いない。よくもあの低い偏差値で…よほど熱意が伝わったんだろう。
カミさんからも電話があって、サイトの繋がりがさすがに悪く、ようやく確認できたとのこと。

合格発表は今やインターネットで告知される時代。
娘から聞いた話では、校長のところに速達が届くはずなんだが、来ないぞ?
本来、帰り際に担任から通達があってこのような表情で帰ってくると思ったら、
ごくフツーに帰ってきて、おやつどこ?が、第一声。
なんか拍子抜けするなぁ。

担任に連絡を取るも、そのような速達は届いていないとのこと。
にわかに信じられないのがアナログ世代の性。
(#゚Д゚)ゴルァ!!はよ書類よこせや!!とも言えず。
きっと当日発送で次の日には届くと思います。

何よりご苦労さん。
カミさんもご苦労さんでした。よく引っ張ってくれたね。
担任の先生、塾の先生それから彼女を支援してくれた様々な方々、感謝します。

ようやくスタート地点に立つことができました。
これからが大変だ、周りの人間はとんでもない偏差値の化け物ばかりだぞ。
なんとかしがみついて君の夢を叶えてくれ。
ワタシもなんとか前に進むよ。この日ばかりは娘に大きく背中を押された気分。
素直に嬉しい。


120.jpg


短編小説 - 2013.01.23 Wed

男は昨日もまた眠れなかった。

「昔のことがそんなに楽しかったの?
あたしと暮らした時間よりも楽しかった?
子供たちはこうしてる間も育っていっちゃうンだよ。
あンたの辛いのは正直、わかろうっていうのは、無理なんだけどさ、
過去の楽しい時期を振り返るのもいいけどさ、
あいつらが一番輝いている時を見ててあげなよ。
今しかないんだからさ。あたしには同じ頃、父をなくしてるからよくわかンないけど多分、必要なンだよ。」

「…わかっているよ。」
そう言うと男は部屋にあった”捨てられない、いらないもの”をゴミ袋に詰め込み始めた。きしきしと動かないカラダを精一杯動かして。

「もう…大丈夫だから」
男がつぶやくと女は男の額に自分の額をゴツンと当ててこう言った。

「大丈夫じゃなくていいのよ。一緒に地獄でも天国でも見ましょう。
あンたがこうなってから、あたしもヤバイと正直思った。
引き込まれてるのは感じてたンだよ。
でもさ…家族なんだから。でも、私はあンたがどうなっても”お母さん”はやめない。
あンたは少しズルくなりなよ。給料泥棒でもいいじゃん。
なンて言われたってあいつらには”お父さん”はあンたしかいないンだから。」
女はそう言うと、やにわに洗濯機から洗い終えた衣類を取り出し、冬の僅かな晴れ間に物干しいっぱいにそれを広げた。

男はその干し物の数を数えるのが精一杯だった。
風が強い日。影の動くのが早い季節。

また今夜も眠れない。



飛行機少女 - 2013.01.21 Mon

飛行機少女の挑戦が始まった。

面接試験の結果は木曜日に出るそうだ。
自分の話したいこと、この専攻科を受けたいという情熱は伝わったかな?
あと、自分の弱点。これは言わなくても…とは思ったが、この娘は自分を客観的に捉えることができたんだな。
いつの間にか少女は成長している。ちょっと潤っときた。

10分間の内、半分は飛行機の話で盛り上がったそうですが、まだ話し足りないそうで。

とりあえず一歩飛び出したんだね。結果はどうあれ、押し黙って何も伝わらないよりはいいか。

ワタシも少し前に出よう。



119.jpg



その後のヒカリその2 - 2013.01.20 Sun

上の娘は母親に連れられ高校の面接試験。下の子は塾。
ワタシは子守りならぬ、猫守り。
ヒカリは昨日夕方から嘔吐を繰り返し、体力気力的にぐったり。
カラーを外すと幾分か落ち着くのか、ずっとこのままの体勢。
う、動けん。誰か代わりにトイレ行ってくださいwww



IMG_3977.jpg




ヒカリのその後 - 2013.01.19 Sat

カラーにもようやく慣れてきたヒカリ。
いろんなお皿にご飯や水を分けてあげて少しでも食べやすそうなもので我慢してもらってます。
大丈夫。君は若いんだから、直ぐに治るよ。


IMG_3973.jpg




とはいえ、毛繕い出来ないのはそれはそれでストレスになるので、日に何回かは外してあげます。
おとうの膝の上に来る回数がずいぶん増えたね。落ち着ける場所になればいいな。




IMG_3976.jpg





ヒカリのストレス? - 2013.01.17 Thu

うちの飼い猫、名前はヒカリ。♂1歳と8ヶ月くらい。

11日金曜日の夕方から無秩序に暴れだし、また背中の毛をむしりだした。

この前は混合ワクチンを背中の左右から射たれたものだから、それなりに理由はわかるのだけれど

今回はまったくきっかけがわからない。

困ったことに世間は3連休。ただ、急を要する傷ではないと思い、しばらくすれば治まるだろうと。

しかし予想に反して今回はひどいことになってしまった。大きさにして100mm×40mm位のハゲができてしまった。

しかも出血も伴っている。

休み明け、病院へ朝一から並んで内臓疾患の疑いもあるやもしれんと見てもらうも、血液検査に異常はない。

何が原因なんだろう。先生も分からずじまいだった。

今回は、あまりに激しく食い破る(こういう表現が正しいかもしれない)ので、

とうとうネックカラーを付けることになってしまった。

これはこれで猫には相当ストレスなんだろうなぁ。綺麗好きの習性の動物が

自分の体をメンテナンスできないのだから。

病院でかゆみ止めと抗生剤をもらって、様子見。

カラーをつけてからは自分の体の大きさを測るヒゲが使えなくなるので運動量も減った。

なんとか、膝の上に乗ってきてはくれるが、元気はない。

まぁ、ご飯は小分けにしながらも食べているので、そんなに深刻ではないと思いたい。

早くいつものヒカリに戻って欲しい。

今は膝を貸すくらいしかワタシにはできないけれど。

歯の治療 - 2013.01.12 Sat

正月早々、奥歯の詰め物が取れたんですよ。
よくあるんですよね。ワタシ、歯ぎしりすごいから。

ワタシ、上の前歯が欠けてるんです。あと、左の犬歯も。
全部歯ぎしりで折りました。

ものすごい力かかるんですってね。
「ためしてガッテン」で志の輔師匠がおっしゃってました。

横で寝てる人は最初、何の音かわかんないんですって。
キュキュキュ、キュキュキュってリズミカルな音を発するらしくて。

バシッって顔を叩かれると辞めるそうですけど、また数分すると始めるそうです。
イビキもそうですけど気になりだしたらヤですよね。一緒に寝てる人は。
お気の毒に。

そんな日の翌日は決まって全身が痛くてなかなか気持ちよく起床できません。
自分の歯ぎしりにびっくりして、夜中に目を覚ますせいもあるんですけど。
慢性的な寝不足の原因でもあります。

ワタシの妻や子供たちはもう慣れっこです。気にせず横でグーグー眠っています。
で、たまに妻が枕の位置を変えてくれたりして。
気を利かせてくれるんですね。うれしい。
自分の睡眠時間を守りたいというのもあるんでしょうけど。



というわけで、毎度世話になっている歯医者さんに行ってきました。
平日の真昼間なのでガランガランです。扉を開けると、医師がスポーツ新聞を読んでました。
床屋か。

「やってますか~」とワタシ。「ドゾー」と受付の奥様。

ワタシの治療が始まると、どこからともなく助手の方(女性)が数人わらわらと出てきました。
メガネを外されてるので正確な人数はわかりませんが三人ほどいたと思います。
ほぼ同時にほかのお客?も来たのね。

医師が、診察とレントゲンを撮ると、この日は歯の磨き方講習と歯石取りです。
これは助手の方がやってくれます。
あらかじめ磨いてきたのですが、やはり癖みたいなものがあって、取りきれない汚れは
赤い色の染め出しで一目瞭然です。

歯並びが悪いものですから、いろいろと毛先の角度を変えながら磨かねばならないそうですね。
お手本に「ここはブラシを立ててこうやるんですよ」といって懇切丁寧に磨いてもらえます。
それにしても、若い女性に口内の粘膜を弄り回されるのはなかなかのものですね。(何が)
これで、膝枕などしてもらっていたら、もう、そういうプレイですね。

ひとしきり磨いてもらって恍惚としていたら、今度は歯石取りです。
ベテランの方は「スケーラー」という針状の手動器具でガリガリやりますが、
最近はビギナーでも安心して使える超音波振動を使った、スケーラーが主流です。

ここで嫌なものを思い出します。
ワタシの職場でもプラスティックの材料を加工する時に使う超音波カッターなるものがあるんですが、
あれと同じ原理なんですね。
あれはかなり熱を持ちますが、スケーラーは先端付近から水が出てくるので熱くはありません。
がしかし、キリキリキリという高周波振動の音は全く一緒なので、
気分はポリカーボネート樹脂にでもなった気分です。

助手の方も作業に集中してくると体を乗り出してきます。顔もかなり近いです。頭上に柔らかい感触を感じます。
流石にマスクはされていますが、目が合うとかなり恥ずかしい距離です。
ここは我慢して(何を)目を閉じて大口開けて彼女のやりやすいように阿吽の呼吸で顔の角度を合わせていきます。
そう。床屋でカミソリで顔を剃られている時と同じ要領です。

すると、彼女、「少し力を抜いてください~」と抜いたとたん、親知らずの奥の方までグイグイ突いてきます。
「そんなぁ、奥まで届いてる~!」なんてセリフを心の中でつぶやいて、
十二分に楽しませてもらったあと(何を)、うがい。

口の中からドバドバ血と歯石が出てきます。
事のあと、「初めてだったのね」なんてことは言われませんが、
男性は出血に慣れていないのでびっくりしますね。

今回はこのあと医師に外れた詰め物をセメントで詰めなおして終了。
新たに見つかってしまった虫歯の治療にまた来週通うことになります。

幼い頃は嫌で嫌で仕方ない医科の一つでしたが、なんとなく楽しめている自分がおかしいのか、
最近は歯科の乱立で競争が激しいせいか、(同じ通りに3件もある)いろんなサービスがあるそうですね。
まぁ、これがサービスと感じられるかどうかは個人の考え方次第ですけど…。

お土産に歯ブラシもらって帰宅。
助手の方が指名できるといいなぁ。ぬぁーんて。


118.jpg

新年のご挨拶 - 2013.01.01 Tue

あけましておめでとうございます。
旧年中は各方面の方にご心配お掛けしました。
今年も何かとご迷惑お掛けする事となるでしょうが
何卒よろしくお願いします。ぼちぼちと。




117.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

エンドー

Author:エンドー
*
落書きとバイクのお話とか
家族のちょっとした出来事を
綴ってます。

カウント

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

落書き (479)
ELIMINATOR 400SE (33)
昭和の特撮ヒロインシリーズ (23)
TRICKER (73)
PIAGGIO CIAO (4)
SEROW 3RW1 (8)
SEROW 3RW3 (6)
ご家庭のイベント (93)
庭 (33)
猫 (35)
DIY (40)
ヤエーv(・∀・)yaeh! (8)
音楽 (3)
自主的営業 (2)
超目分量料理 (17)
未分類 (44)
メンヘラ (55)
創作人形 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR