topimage

2012-06

20120630庭の草花 - 2012.06.30 Sat

IMGP0857.jpg

G.Wに親父にもらったバラが花を咲かせた。
これって旬はいつなんだろう。




IMGP0858.jpg

蕾もあるから今が旬なのかしら。
「薔薇がなくちゃ生きていけない」
この歌しか思い浮かばない。




IMGP0859.jpg

グリーンカーテンの準備。
今年はきゅうりもあるでね。
昨年は大風に飛ばされてしまったので、
下の杭を強化。
窓の半分だけなのはいざというとき外に出られなくなるから。




IMGP0860.jpg

さぁ、伸びるだけ伸びてくれ。
全部100均材料。525円也。杭は家にあったテント用のやつ。



IMGP0861.jpg


とうもろこしもようやく実が付き始めた。




ピースサイン - 2012.06.30 Sat

バイク乗りのみなさん、こんばんは森本レオです。

みなさんはツーリングや通勤の際、
すれ違うバイクが気になったことはありませんか?

ワタシはひどく気になります。
たとえ、原チャだろうが、
珍走だろうがバイクならば、なんでもです。

車で通勤してますが、横にバイクをつけられると
ガン見します。www

近い昔、誰かが言ってました。

「世の中には二種類の人間しかいない。
バイクに乗る奴と乗らない奴だ。」


ですので、ワタシはバイク乗りは皆、
ナカーマだと思ってます。

ツーリング先で何か怪訝そうに自分のバイクの
タンクやキャブを覗いてる人なんか見かけたら
故障だな?どれ見てやろう。
とか、おせっかい魂に火が付きます。

もちろん、修理のプロではないので、
レバーが折れたとかパンクぐらいだったら
いつも工具満載で走っているので
応急処置で直してあげられますが、電装系のパンクや
焼き付き等は何ともなりませんので
修理先やガススタまで送って行ってあげたりもします。

でも、最近は事情が違うみたいです。
人それぞれといえばそうなんですが

あまり仲間意識持たないですね。
それぞれ、独特な距離を置いているとか。

グループではつるんでいそうなんですが。

いえ、なんでもかんでも馴れ合うのがいいと
言ってるわけではないんです。

そういうワタシもツーリングは大抵いっつも一人だし。
孤独を楽しむことができる乗り物だと思ってますし。

あ、林道行く時は別ね。
ヘタクソなんでこけると良くバイクに挟まれますから。



バイクに乗り始めた少年時代、
下手くそなりに峠を走っていると
対抗してきたバイクからピースサインが!
脊髄に衝撃が走りました。

「今のはなんだ?知ってる人だったか?
や、でもそんなこのタイトコーナーの出口で
自分だと見分けがつくか?」


帰ってから寮のバイク乗りの先輩に話すと
「それはハンドサイン。バイク乗りの習わしさ。
やぁ!調子はどうだい?とか、
今日も安全に走り切れよとかいう
おまじないみたいなもんさ。まだ、いろいろあるよ。」

蕩蕩と語ってくれました。次の日の朝まで。(つд⊂)

それからというもの、気にして走っていると
また、今度は別の道で違うバイクからピースサイン!

ある人は両手はなしでダブルで、
またある人はガッツポーズ決めたり、
スペシュウム光線だったり様々です。




身も知らない相手に挨拶できる刹那。




バイクって移動手段だけじゃない。

こんな楽しみがあるのか。

バイクってイイ。イイゾ。



「よし。今度は自分からやってみよう!」
ヘタクソでそんな余裕はないんで
今まで会釈ぐらいしか返せませんでしたが。

とある日、授業を抜け出し一人で高野山へ向かう。
(コラ)
九尾れの向こうから甲高い排気音。

「あれはきっとチャンバーを替えたRZだな。」

意識を集中させ、バランスを崩さないように
タイミングを見計らって左手を高く、高く上げてみた。

すると、相手からも「しゅばっ!」と音が出るような
ピースサインが帰ってきた!

「RZV500だ!PJ1って書いてあるAGVのメットだ!」

時間がとまって、エーテルの中を泳ぐような感覚。

シールド越しに相手の目が優しく微笑んでるのが見える。


くそ、残像が次のコーナーの侵入を邪魔する。


路肩に止まって、感触を確かめつつタバコに火をつける。

初夏なのに手が震えて、うまいことジッポーが灯せない。

大げさじゃないんだ。なんて嬉しいもんなんだ。


そんなこんなで未だにピースサイン出しまくってます。

相手から帰ってこなくったって平気です。
むしろ無視されることのほうが多いです。
逆になんじゃおりゃと追っかけられたこともあります。


自分に余裕があるときだけ、できるだけ。
同じバイク乗りとして帰路までの安全を願ってるだけです。


何年か前に2chでコミュニティが出来て、その集いに
何度か参加してます。みなさん紳士淑女です。
若いのから年寄りまで、様々。

そこではピースサインを
v(・∀・)yaeh! ヤエー
といっているそうです。

綴りの間違いは途中の投稿でマジで間違えたところから
このAAが出来たそうです。

では、明日もご安全に!v(・∀・)yaeh!

下條アトムでした。

illust049.jpg

第8話「免停!」 - 2012.06.29 Fri



 渉「この頃なんか肩がこってさ~」

 匠美「じゃあ、針治療してやるよ」

 渉「うっ!体が動かない!」

 匠美「ふはははは♪ さ~これで君は僕の玩具だ」











































illust050.jpg



 次回「危うし!渉の貞操!!
 
  果たして准の出番はあるのか?」



 R指定が付いているので

 お子様には見せないでください。





第7話「また遠足!」 - 2012.06.28 Thu

 記憶を追い求め続け、


 遂に失われた記憶を取り戻したローサ!






















 しかしそれは、鈴鼓との懐かしく、


 そして悲惨な思い出だった




 自ら弟の准と決着を付けようとする
 鈴鼓を、ローサは止められるのか!?






illust048.jpg









 次回「記憶の終着点!」


 先に見えるのは光か闇か…。







換気扇から異音が - 2012.06.28 Thu

家が建って10年目。

ある日換気扇から"キーン"という異音が聞こえてきた。

最初、どこから音が出てるのかわからなかったが、間違いなく換気扇だ。

しかもトイレのφ100の小さいやつ。


鳴らない時もあるので、忙しさにかまけて、原因が特定できないまま数週間が立った。


ある日、今までの"キーン"から突如"ギーン"に変わった。

ははぁ、これは軸が焼き付いたな?



分解開始だ。

モーターを支えてる軸なんて多分メタルベアリングだろうから、

交換すれば安上がりで済むなとタカをくくっていた。



いざ、分解となると、そこらじゅうカシメだらけ。

まるで分解されるのを拒んでいるようだ。

ケースを割ると、ファンの反対側のベアリングを発見。

お?ボールベアリングだ。しかもメタルシールされてる。

当然グリスなんてついてない。

多分封入もされていない。

周りに油汚れが全くないのだ。

ただ、こちらはガタつきもなく異常なし。




音の発生源はファン側だな。



嫌な予感がした。

こんな時は大抵もう片側も同じ構造だと思うのだが

アーマチュアごと引き抜こうとした時、予感は当たった。

ベアリングがシャフトとケースに圧入されている。

シャフトをプラハンで軽く叩いて押し出そうと試みるもビクともしない。

困ったもんだ。


今時は建築家電なんて壊れたら交換が当たり前なので、

分解修理ができる構造にはなっていないのだ。



うーん。

もし外れてもこんな小さなベアリングプーラー(内径φ6)なんて持ってないし、

このまま叩いたらベアリングが完全に破損していまう。

ここまでばらしてなかったことには出来ないので、

隙間からモリブデングリスを注入。

換気扇用モーターという性質上ホコリを中に呼び寄せない構造なので

軸を少しねじりつつパークリで薄めつつ注入。

再組立て。



さて、試運転。

お、"ギーン"音がなくなった。


その代わり"コロコロ"音がwwwwww

まぁ、可愛い音だ。まるで木製の糸巻き機の音。

叩いた時にやはりボールに隙間が出来てしまった様だ。

しかし、不快音は消えたのでしばらく様子を見よう。


10年間掃除もしてなかったので、ファンやダクトについたホコリがフリクションになったのだろう。

バイクと一緒だ。洗車が整備の第一歩。

でも、表のフィルターはともかく、ダクトの奥なんて普通掃除なんかしないよな。

もし何かの原因でスパークしてホコリに引火したら嫌だな。



こうなると気になって眠れない。

家中の換気扇を一通り掃除をして一日が終わる。

基本DIY、メンテ好きだが、家庭電気はなかなか触る機会がない。

感電の怖さを幼少の頃味わっているので、ブレーカーを落としてから作業したが、

早めに新しいモーターに交換しよう。




ってか、もうこの型式生産中止。メーカーは部品では出さないとのこと。

こんなん汎用品だろうに。

全く。こんなだから、消費社会は。

新品買ってこよう。Monotaroで。








全く関係ない話だけど、こっから愚痴です。

作り手が製品に愛情が注げないのはこんな些細な妥協の積み重ねなのだろう。


我々開発者は与えられる側ではいけないんだ。

与え続けていなきゃいけないんだ。技術を、デザインを、感動を。


新しいモノ見つけて買って喜んでるだけじゃセンスなんて上がらない。


どんな微細な部品でも、心血注いで作れってもんだ。

自分で選んだ仕事だろう?

安く作るのは大切なんだが、もっと賢く作れないもんだろうか。

ワタシ達はしっかり隙間なく噛み合う誇りある歯車なのだ。


褒めてもらうの、嬉しいだろう?

第6話「トランポ!」 - 2012.06.27 Wed

 「今夜はしっぽりさくらタイム」の時間ですが、

 このまま野球中継を延長させて頂きます。




















 なお、「鈴鼓先生の秘密の保健室」の放送は

 中止とさせて頂きますので、ご了承下さい。






























illust047.jpg


 来週のこの時間は、

 「たくみの時局政局一刀両断!」を

 放送する予定です。

濡れ猫 - 2012.06.26 Tue

暖かくなってきたので、脱毛促進に一緒に風呂に入った。











IMGP0853.jpg

娘シャワー係とワタシ洗いの役割分担でシャンプーした。


IMGP0854.jpg

人間の使う無添加シャンプーと成分はほとんど一緒。



IMGP0855.jpg


このあと小1時間舐めまくり。
気が済んだかい?

サラサラになったな。

実は娘が猫アレルギー。血液検査でアレルギー反応を見てもらったら、猫とスギ花粉が出た。
ひどくはないのだが、くしゃみや咳が出る。
定期的に洗ってやる必要がありそうだ。







第5話「オートキャンプ!」 - 2012.06.26 Tue

 俺は初芽。
 ネットアイドルとして活動中だ。

 そんな俺に、突然ライバルが現れた。













 奴の名はさくら。

 なんと年齢は31歳で2児の母だ!!

 子持ちとは・・・あいつ、やるな。

 いざ!尋常に勝負!!









illust046.jpg






 新番組「初芽の嵐」
 司会者はローサが担当させていただきます。




第4話「遠足!」 - 2012.06.25 Mon

 今日は4月1日。

 匠美「実は俺、人間じゃ無いんだ!」

 ローサ「やっぱりね。」

















 探偵の2人がアホな事を言っていると殺人事件が!

 女性の証言は本当か嘘か?!











illust044.jpg









 次回「私実は××でした」ご覧あれ!







 (来週のこの時間は「魔女っ娘☆初芽ちゃん ウキウキ大作戦」をお送りします)

第3話「教練!」 - 2012.06.24 Sun


 なぜか行く先々で事件に巻きこまれる亮子。

 今日は匠美達と温泉旅行!しかし…

 「キャアアアアアー!!」

 くつろぐ亮子の耳に響く悲鳴。

 宿の亭主ローサの証言から驚きの事実が!?





















illust043.jpg










 次回、
「湯けむりハレンチ殺人事件

 ~遂に明かされる亮子のおねしょ事件!?~」


 絶対見ろよな!

第2話「免許!」 - 2012.06.24 Sun

 「これが伝説の、願いがかなうランプだ」

 そう言って亮子が取り出したのは、

 古ぼけたランプ。







 半信半疑の匠美がランプをこすると、

 現われたのは幼馴染みのローサだった!





illust042.jpg



 次回、
 『ローサはツンデレアルバイト魔神』

 果たして、匠美は願いを叶えてもらえるのか?

第1話「廃車!」 - 2012.06.24 Sun


 亮子「ねぇ・・・・モンプチってなんなの?」

 ローサ「・・・・さぁ?」






 その瞬間、二人のモンプチ探求の旅が始まった…




 魔の谷を越えた先、モンプチは見つかるのか?



 匠美「ねえ、それってネコの…ごめんなんでもない」






illust041.jpg



 次回、「何故誰も猫のエサだよと突っ込まないのか」

 こうご期待!

「みにばん!」 - 2012.06.24 Sun

○ヨタ車体非公認アニメ「みにばん!」不定期放送開始!

illust040.jpg




冗談です。

SENNHEISER HD598 - 2012.06.21 Thu

とうとうやられた。゚(゚´Д`゚)゚
SENNHEISER HD598
多分ウチで一番新しく、一番高価なオーディオ機器。

気がついたら家中のヘッドホンがやられている。
苦味成分の入った汁をコードに塗っておこう。

IMGP0842.jpg

ハンダ付け。ちょっとずらして付けるとショートしない。


IMGP0844.jpg

熱伸縮チューブで絶縁。


IMGP0846.jpg

出来上がり。


IMGP0847.jpg

自分で舐めてみたがあまり苦くないな。
人間の舌なんて鈍感なものだ。
過保護に育ってきたのだから。

昭和の特撮ヒロインシリーズ18 - 2012.06.21 Thu

「秘密戦隊ゴレンジャー」からペギー松山さん
(モモレンジャー)演ずるは小牧りささん

「いいわね!いくわよ!」
と前もって相手に同意を求め、
問答無用で自ら開発した爆弾武器を投げつけるのが得意な推定18歳の元祖爆弾娘。

翼仮面によって鉄塔に縛りつけられる場面。
あぁ、早く助けに来て!
顔から血ぃ出てますよ!ヽ(`~´)ノ

何かする度、「トイヤー!」て言ってた少年時代。


illust039.jpg

セーラー服と… - 2012.06.20 Wed

昨日の台風は速度があったせいか、すぐに通り過ぎた印象だ。
庭の野菜も、隣のアパートとの間に移動しておいたので
ひどく折れることなく、被害は最小限だった。
また、すぐに5号が来るそうだが、これは日本に上陸する前に
温帯低気圧に変わるそうなので、木金は雨予想だ。

被害に遭われた方お見舞い申し上げます。


ところで、毎回上の娘が学校の図書で借りてくる本が結構読み応えがあるので
横から読ませてもらっている。
右ほ本は定価18000円なり。復刻版なのでその値段だそうだ。


まぁ、歴史を正しく理解することは大切だ。
ただ、偏るなよ。









ワタシみたいに。



IMGP0841.jpg

昭和の特撮ヒロインシリーズ17 - 2012.06.19 Tue

「謎の円盤UFO」からゲイ・エリス中尉

演ずるはガブリエル・ドレイクさん(吹き替え:松島みのりさん)

外国作品も有ったり無かったり。

何話目だったか、着替えのシーンが話題になってた。
ああいう番組で下着のシーンなんかあった日にゃあもう。
慌ててチャンネル変えてた少年時代。

司令官の吹き替えの広川太一郎さんの艶っぽい声が懐かしい。

illust038.jpg

あぁ - 2012.06.19 Tue

また眠れん。起きたら背中が痛い。困ったもんだ。また薬に頼るか。
全く、どうにかならんかな。

2012父の日 - 2012.06.17 Sun

娘たちが何やらゴソゴソ慣れないことをやっていると思ったら。

こんな料理に挑戦してくれた。
姉担当のボルシチ。


IMG_3541.jpg

ビーツなんてどこに売ってたの?この辺ではないよね。



IMG_3542.jpg


妹担当の豆腐サラダ。
美味しくいただきました。
ありがたや。

20120617庭の草花 - 2012.06.17 Sun

IMGP0837.jpg


柿の実。
んー、だいぶ自然に落ちちゃったな。


IMGP0838.jpg

きゅうりとゴーヤ。
日差しが強くなる前に育ってね。
網張らなきゃ。


IMGP0839.jpg

アジサイ。
同じ株から色違い。


IMGP0840.jpg

とうもろこし。
とうほぐでは「とみぎ」と発音するらしい。
穂は出たが実がまだ。

名古屋ノスタルジックカーショー2012 - 2012.06.17 Sun

久しぶりに、イベントに行ってきた。
と言っても今回は娘の引率として。

カウンタックQV






フェラーリF430


フェアレディーZバーンナウト


帰っていくカウンタック

ポインター - 2012.06.16 Sat

せっかくだから、こっちもup。

illust037.jpg

昭和の特撮ヒロインシリーズ16 - 2012.06.16 Sat

「ウルトラセブン」から、友里アンヌ隊員。
演ずるは菱見百合子さん。

これはもう多くを語る必要はないでしょう。
平凡パンチで衝撃を受けた記憶が蘇る。

illust036.jpg

昭和の特撮ヒロインシリーズ15 - 2012.06.16 Sat

「突撃! ヒューマン!!」から星山ルミ子ちゃん 新聞記者。
演ずるは歌手デビューする前の田中好子さん。
後のキャンディーズのスーちゃん。

ホント、容姿も心も美しい方だった。

舞台上で子供たちと一緒にヒューマンを呼ぶ姿をうっすら覚えている。
そう、特撮というより舞台劇だった。
裏番組の仮面ライダーは怖くて見れなかった。

ヒューマンのキャラクターデザインはウルトラマンでおなじみの成田享さん。
独特な造形と金属素材を用いた斬新なコスチュームは深く脳裏に刻まれている。

詳しくは毎度のwikiで。

illust035.jpg

昭和の特撮ヒロインシリーズ14 - 2012.06.13 Wed

illust034.jpg


「変身忍者 嵐」から
カスミ(演じるは林寛子)
タツマキ(牧冬吉:白影殿)の娘。

桃太郎よろしく、ハヤテに助けられ以降、お供することになる。
物語の中では良く悪者に蹂躙されるシーンがあり、
こんな少女を木の枝に縛り付けるシーンが多々見られる。
いわゆるパンチラ要員。

ハヤテから横笛をもらい、それを吹くとビヨーと特殊な周波数を発しハヤテの刀に共鳴し危険を伝える。

残念ながら、最後のほうで彼女は大人の都合で降板することになる。
彼女、当時むちゃくちゃ可愛いし、大人になってからは美しい女優さんになった。
人気があってのことだろう。
離婚等いろいろありましたが、今でもお美しい。

物語の詳細は例によってwikiで検索。

昭和の特撮ヒロインシリーズ13 - 2012.06.12 Tue

illust033.jpg



「丸出だめ夫」(まるでだめお)原作 森田拳次
TVドラマは1966年3月7日から1967年2月27日まで
日本テレビ系で毎週月曜18:00 - 18:30の時間帯に放送された。

ダメだ。あまりにも情報がない。
フィルムは焼かれて一話分しか残っていないらしい。

出演女優は以下のとおり

悠木千帆(樹木希林)1943年1月15日←キャラ的にない。
伊藤慶子 1928年4月30日←既に色っぽすぎ。
磯村みどり 1940年2月14日←近所のお姉さん的な存在か。
山田圭子(丘野かおり)1955年5月16日←ここが怪しい。

オープニングテーマのテロップではこの内、2人が出てくるが
そのうち、ヒロインという年齢層には(だめ夫と同い年)

山田圭子さん(丘野かおり)この線が濃厚。
ウルトラマンレオにも出てたし。www

因に、だめ夫は 保積ペペ 1958年4月21日

今回は完敗。名前のないヒロイン。
こんなお下げの子がいたと思うんだけど。

昭和の特撮ヒロインシリーズ12 - 2012.06.11 Mon

illust032.jpg


「魔神バンダー」

これが放送されてるとき、ワタシ1歳。www

ヒロインというか今回は悪女。ローズちゃん。
国際陰謀団首領ゴーダーの秘書にして情婦
ってあんた、子供向けの番組でコラ。


演じるは演技派の佐藤友美さん。
八重歯の可愛いパリコレのモデルにもなった実力演技派の女優さん。


物語は水爆の数千倍という宇宙エネルギーの争奪戦。
「エネルギーをお渡し。渡さなければおまえたちの体はハチの巣だよ」
みたいな憎々しいセリフを美しいお顔で仰るので、グっとくるゾ。


何が?

リハビリトレック - 2012.06.10 Sun

IMGP0761.jpg



久しぶりに山へ行行った。2ヶ月ぶりのリハビリ。
一人では心もとないのでお友達と一緒に。
感が戻るまで初心者コースの反復。
まぁ、戻る程の感なんて無いんだけどね。
体力的にはまだまだダメだなぁ。
二人とも家に帰って洗車するまでの体力を残して撤退。

お付き合いいただいたYさんありがとうございました。

昭和の特撮ヒロインシリーズ11 - 2012.06.09 Sat

とうとう手を染めてはいけない分野までやって来た。
もう戻れない。

昔、2分とか5分とかの枠でアニメや特撮物やってたのって
覚えてる人は40代中頃の方以降だろうね。




illust031.jpg


「冒険ロックバット」のミミーちゃん。
声の出演は小宮和枝(※初期数話の声優は不明)。
うさぎのキャラクターで、ズク博士の秘書兼助手。
誰にでも優しい、ロックバットの憧れのひと?である。

ただ、時々大胆な行動もします。悪者の車を停めるのに
ロボットに命令して大っきな画鋲を道路にばらまいたりする。
決して自分の手は汚さない。


それにしても、画像検索したらミミーちゃん、

怖いよ。目が逝っちゃってるよ。

昭和の特撮ヒロインシリーズ10 - 2012.06.09 Sat

illust030.jpg

昭和の特撮ヒロインシリーズ10

おお、とうとう10回目か。懲りないな。

今回は「流星人間ゾーン」の
防人 螢(さきもり ほたる)/ ゾーンエンジェルちゃん。
防人一家の長女。地球外から逃げてきた宇宙人。
物語で描写はないがJKらしい。16歳。

ゾーンの3人の中でもゾーンファイター長男のみ巨大化できるらしく、
彼女は初期に設定とデザインがあったものの、最後まで巨大化することはなかった。

ほかの兄弟と同じく腕にガトリングガン付けてる物騒な女の子。
手が吹っ飛ぶのではないかと思い、少しカスタマイズした。

詳しくはwikiで。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

エンドー

Author:エンドー
*
落書きとバイクのお話とか
家族のちょっとした出来事を
綴ってます。

カウント

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

落書き (488)
ELIMINATOR 400SE (33)
昭和の特撮ヒロインシリーズ (23)
TRICKER (73)
PIAGGIO CIAO (4)
SEROW 3RW1 (8)
SEROW 3RW3 (6)
ご家庭のイベント (93)
庭 (33)
猫 (35)
DIY (40)
ヤエーv(・∀・)yaeh! (9)
音楽 (3)
自主的営業 (2)
超目分量料理 (17)
未分類 (44)
メンヘラ (55)
創作人形 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR