topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況 - 2017.10.13 Fri

しばらくです。
更新サボってます。
そのうち新作の製作過程UPするつもりです。
期待せずお待ちを…

バイクにも乗る暇なし。
困ったもんだ。

p.s.
生きてます
スポンサーサイト

ハマーン様様様様 - 2017.08.13 Sun

月間ハマーン様いよいよ終盤に差し掛かってきました。
1ヶ月のご無沙汰です。

03_001.jpg

なんとか形になってきたお顔ですが、優しすぎるんですよね表情が。
それはそれで好みの表情ではあるんですけど、どうもこの辺は不器用で思ったふうにならないのです。
でも迷ってたら先に進まないんでズイズイすすんでいきますよ。



03_003.jpg

洋服が出来たので着せてみたらタイトすぎて開いた手のひらが袖を通さないので、スリーブをホック止めに急遽変更。




03_002.jpg

パツパツなんで下着も脱いでもらいます。せっかく作ったのに(゜´Д`゜)




03_004.jpg

少しは余裕できたんでポージングが可能となりました。




03_005.jpg

土台を100円ショップのMDF板で作ってドールスタンドを真鍮パイプで作り、ホールドはアルミの3mm針金で立たせます。
一応自立するんですが展示会に持っていかなければならないんで、ほかのモデルに衝突すると
確実に相手方にダメージ与えそうな質量なんで…




03_006.jpg

表情もこっちのほうがあってるかなあ?うつむくと少しキツめのキリっとした感じ。




03_007.jpg

その上で何処か憂いでいるような微妙さ加減。




03_008.jpg

ZZの2期OPの感じでポージングw




03_009.jpg

あとは小物作成ですね。




03_010.jpg

普通紙にインクジェットで両面印刷して色紙作り、ちょいちょいっと薔薇の完成。




03_011.jpg

5月の静岡ホビーショーで旧作と共に展示させていただきました。




03_012.jpg

薔薇にはしっかり香料を染みこませてあるんで見学される方に近寄って嗅いでもらいましたw




03_013.jpg

遠景ではそう気にしてなかったんですが、iPhoneで接写気味に撮ると、かなり頭でっかちですね。
髪の毛の植毛もイマイチきまりが悪いし…
このヘッドパーツは期を見て作り直しです…。


次回作はこの辺をなんとか直していきたいですね。












ハマーン様様様 - 2017.07.10 Mon

前回胡粉を塗ったところで関節の調整に入りました。
その次、上塗りですが胡粉に水彩絵具を混ぜて肌の色を調整することにしました。



02_001.jpg

女性の肌なんで極端に白いです。人形ですもの。



02_002.jpg

仮に顔に墨入れします。今回はレジンアイを自作しようと思っているんでこの時点ではあくまでも借り物ですね。



02_003.jpg

瞳は自分で好きなように描いてプリンターで印刷して中にインサートしていくんですがサイズ感がわからない。
んで、いろんなサイズで試作します。
型はおゆまるくんで作ったものです。



02_004.jpg

ポンチで打ち抜いた瞳を眼球よりひとまわり小さなビーズに貼り付けレジンを流し込みUVライトを当ててものの2分で完成です。



02_005.jpg

胡粉の上に水性トップコートを掛けて乾燥できたら関節球の当たり面に革を貼ります。
塗装の傷つき防止と泣きを防止できます。



02_006.jpg

仮に組んでしばらくなじませておきます。そのうちまた不具合が出てくるでしょうから。



02_007.jpg

次、髪の毛です。
今回も人間用のコスプレウィッグを材料にします。派手な色があるんで助かります。
少し長めに切って木工用ボンドで先っちょ固めます。
乾いたらじょんじょん貼っていきます。


02_008.jpg

固定に使うのはGクリヤーです。作業が早くていいです。
まとまりをつけるためしばらく息苦しいでしょうが我慢の子。



02_009.jpg

癖付けにはアイロンです。相手がレーヨンなんで温度管理かなりシビアですね。



02_010.jpg

何となく、らしくなってきましたので少し散髪しましょう。



02_011.jpg

鼻ホジ



02_012.jpg

うーんガンダム



02_013.jpg

油断してると開いてくるんで松本零士の刑



02_014.jpg

服の型を取ります。マスキングテープで。



02_015.jpg

できるだけタイトにしたいんで縫い代は慎重に決めます。



02_016.jpg

ワンピースの一部が出来ました。



02_017.jpg

後ろはコンシールファスナーを使いましたがイマイチ締りが悪い。服がきつかったかな?



02_018.jpg

靴も自作します。本革です。
アニメのものと設定は違いますが、紐靴の方が融通が効くんでこちらを選びました。



02_019.jpg

下着も作ったんですが、服に下に着るには少々ゴテゴテしてあかんです。
立つとこんな感じ…。



02_020.jpg

スパッツも作ったんでエガちゃんに見習って荒ぶるハマーン様

はい、次!








ハマーン様様 - 2017.06.30 Fri

先回からの続き
悩んでいても解決できないので素人なりにどんどん進めていきます。

01_001.jpg

少し削っては盛り、その繰り返し。



01_002.jpg

影を見ながら自分の思うような形へ削っていきます。



01_003.jpg

この頃はまだこたつがあったので強制乾燥に半日もあれば十分です。



01_004.jpg

大まかなパーツがすりあわせできたら、つぎは細かいディティールと関節の仕組みを作っていきます。



01_005.jpg

手首はビーズを埋め込んでステンレスの針金を接着しました。


01_006.jpg

足首も同様に。



01_007.jpg

ヒール足にしたいんで少しつま先立ちで海へモンローウォークしていきます。



01_008.jpg

手も表情の一部なんで少し大げさに表現します。



01_009.jpg

大体決まったら仮組みの前に胡粉を一層だけ塗っておきます。
関節のクリアランスを加味して決めないと後で削りまくることになるんで。



01_010.jpg

猫がまた背中を掻き毟るんでいつもカラーをしてます。
これ付けるととたんに元気なくなるんで心が痛みますが雑菌が入って可能するよりはましかと。



01_011.jpg

うーん、腕が長すぎて腰の位置に来ませんね…
ぶった切るしかないですね。



01_012.jpg

とんび座りももう少し自然にできるようにしないと。



01_013.jpg

二重関節なんで正座ができます。
ここ重要。



01_014.jpg

半立ち姿勢もポージングの幅が広がるんですが、塗装後の関節抵抗値とどう折り合い付けるかですね。



01_015.jpg

模型部の中間報告用に仮組みした素体を持っていきました。
前の人形と比べて小さいのでハンドリングがいいです。
この時仲間にはまだどんなキャラを作っているか知らせてないんで反応が楽しみです。



01_016.jpg

肩の玉も出っ張りすぎなんでもう少し内側へ引っ込めましょう。

はい次!








ハマーン様 - 2017.06.24 Sat

ここのところネタがないので更新をサボっていました。
以前から作っていた球体関節人形のおさらいをしていこうと思います。

00_001.jpg

知ってる人は知っている知らない人は全く知らないガンダムのキャラクターですが、ハマーン様
私、CVの榊原良子さん大好きなんですよね。というわけでこれに手を付けます。
イメージはツンデレのデレ部分をこじらせてどうしようもない鬱憤を男どもに思い知らせてやるといった感じです。


00_002.jpg

先回作ったのはスケールフリーでどうしようもなく大きすぎたので、今回はだいたい三分の一くらいで作ってみます。
だいたいかよ



00_003.jpg

軽量に作りたいのでラドールプレミックスを使用してみます。



00_004.jpg

ラップで芯を巻いて、粘土を今回は3mm巻きつけ乾燥させます。この時期はまだこたつがあったんですよね。



00_005.jpg

荒削りしてバランスを整えます。私は切り出しナイフが好きで、ほとんどの作業をこれでやります。


00_006.jpg

あんたの作る人形はいつもおしりが大きいのねと妻からは言われますね。



00_007.jpg

手は暫定です。中に針金の芯を入れて糸を巻いて接着剤で固めその上から粘土を巻きます。
後から形を調整できるんですよ。


00_008.jpg

なんとなくあたりを出していきます



00_009.jpg

胴体と他のパーツを別々に作るやり方もあるそうですが、私は一旦全て繋げた形でバランスをとります。



00_0010.jpg

凸凹したところをざっくり削っていきます。



00_011.jpg

肋骨の面が通ったら、胸を盛ります。キャラからしてあんまり大きくしない方が良いでしょうね。



00_012.jpg

鎖骨の下の肋骨が2本ほど感じられるところに配置します。
アニメの巨乳さんはたいてい鎖骨下付近からいきなり飛び出してますよね。



00_013.jpg

頭とのバランスを見ながら…頭大きすぎたか…このあと髪の毛を植えると多分大きいんだろうなぁと
この時は気付いていません。



00_014.jpg

ボディパーツができたらあとはひたすら玉を作っていきます。
私は玉も同じ素材で作りたいので、いろんなサイズのボールやビー玉を見つけると
衝動買いしてしまいます。
そして石膏で型を取り、粘土を貼り付けて乾燥を待ちます。



00_015.jpg

玉が出来上がるまでに、中身の発泡スチロールをくり抜きます。
ここには後でゴムひもを通します。



00_016.jpg

ザクザク切っては玉とのバランスを取って接合していきます。


00_017.jpg

瞳は仮にビー玉を入れて顔のデッサンをもう一度見直します。
アニメ顔を真っ正直にやると相当側面に回り込んだ不思議なバランスになってしまいます。
人間の目は正面を向いてるんですよね。



00_018.jpg

上半身と下半身との関節は最小限。
ひねりを加えたポージングが可能になります。
もっと増やせばいいのでしょうけど、ミシュランのビバンダム君になってしまいそうでやめときます。



00_019.jpg

あぁ、頭がやっぱり大きいか…



00_020.jpg

さて、どうする…












NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

エンドー

Author:エンドー
*
落書きとバイクのお話とか
家族のちょっとした出来事を
綴ってます。

カウント

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

落書き (488)
ELIMINATOR 400SE (33)
昭和の特撮ヒロインシリーズ (23)
TRICKER (73)
PIAGGIO CIAO (4)
SEROW 3RW1 (8)
SEROW 3RW3 (6)
ご家庭のイベント (93)
庭 (33)
猫 (35)
DIY (40)
ヤエーv(・∀・)yaeh! (9)
音楽 (3)
自主的営業 (2)
超目分量料理 (17)
未分類 (45)
メンヘラ (55)
創作人形 (28)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。